撮影地メモ:西府駅

南武線の本線では最も新しい西府駅。直線にある駅で、特に下り列車の撮影に適する。上り列車も撮れるが、撮影可能な人数が少ない。

■ 下り(立川方面)ホーム・立川方

■ 上り(川崎方面)ホーム・川崎方


南武線の撮影地一覧


 

下り(立川方面)ホーム・立川方

■上り(川崎方面)列車



【メモ】

ホーム端は柱類があったり、その先の枝が微妙に飛び出したりしていて、視界が狭い。ただ1人なら問題なく撮影できる。2人となると状況次第。上り列車は地平直線でやってくるが、旅客列車よりやや長い貨物列車はカーブで後ろが切れるかも。

ホームドア設置工事中のため、設置後は1両ほど下がって望遠という手段が使いにくくなるだろう。

・備考:




↑ページトップに戻る



 

上り(川崎方面)ホーム・川崎方

■下り(立川方面)列車



【メモ】

上りホームからの下り列車撮影。こちらもオーソドックスな地平直線。やはりホームドア設置工事中で、ホーム端の線路側に柱類があるので一瞬不安になる。が、ホームが広めかつ柱類がホームに近いおかげで、ホーム端から短めの望遠で柱の向こう側を狙えば十分な視界があり撮影に問題なし。

・備考:階段まで100m

 



↑ページトップに戻る