撮影地メモ:紀見峠駅

 大阪から府県境を越えると、長い長い下り坂で橋本まで一気に下りきる。徒歩で峠を越えていた時代はきっと「紀見」の名に相応い景観があったのでは。勾配はさすが中央構造線というべきで、その直中にある紀見峠駅もなんとか8両ぶんのホームを設えましたという感じ。

■ 下り(高野山方面)ホーム・高野山方

■ 上り(なんば方面)ホーム・高野山方

■ 上り(なんば方面)ホーム・なんば方



 

下り(高野山方面)ホーム・高野山方

■上り(なんば方面)列車


【メモ】

下りホーム下り方から上り列車を撮影。この駅はホーム前後を含めてゆるくカーブしており、こちらからの上り列車撮影はやや条件が悪い。6両なら問題なく、8両も引きならなんとか入る…とは思うのだが。

背後は斜面のコンクリ擁壁。

・備考:




↑ページトップに戻る



 

上り(なんば方面)ホーム・高野山方

■上り(なんば方面)列車


【メモ】

林間田園都市駅から登ってくる上り列車の撮影。こちら側が特筆すべきは背景で、山深い山中にありふれたマンションが立っている違和感がなかなかすごい。超望遠でカーブの途中、こちらを向いたところを撮影可能。

・備考:





↑ページトップに戻る



 

上り(なんば方面)ホーム・なんば方

■下り(高野山方面)列車


【メモ】

上りホーム上り方からの下り列車撮影。こちらもカーブ。下り線はカーブ内側のため、前から2-3両まで。

ホームの橋本方は崖の途中という感じなのに、こちら方は昔からの集落の只中という感じで、地形の険しさを感じる。

・備考:



↑ページトップに戻る



南海高野線の撮影地一覧

難波今宮戎新今宮萩ノ茶屋天下茶屋岸里玉出帝塚山 -(駅間)- 住吉東 – 沢ノ町 – 我孫子前 – (駅間)- 浅香山堺東三国ヶ丘百舌鳥八幡中百舌鳥 (>>泉北線) – 白鷺 – 初芝 – 萩原天神 – 北野田 – 狭山 – 大阪狭山市 – 金剛 – 滝谷千代田河内長野 – 三日市町 – 美加の台 – 千早口 – 天見 – 紀見峠 – 林間田園都市 – 御幸辻 – 橋本 – 紀伊清水 – 学文路 – 九度山 – 高野下 – 下古沢 – 上古沢 – 紀伊細川 – 紀伊神谷 – 極楽橋