撮影地メモ:河内国分~大阪教育大前(その2)

河内国分〜大阪教育大前のうち、後者に近い側。いずれの踏切もカーブの途中だが、いまいち条件が悪くあまり撮影に向かない。国分寄りの踏切で十分ではないかと。

河内国分駅

 (その1
  ・ 河内国分第2号踏切
  ・ 河内国分第3号踏切

【その2】

 ■ 河内国分第4号踏切

 ■ 河内国分第5号踏切

大阪教育大前駅


近鉄大阪線の撮影地一覧(大阪府内)
近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ


 

河内国分第4号踏切

■上り(大阪上本町方面)列車

■下り(伊勢中川方面)列車



【メモ】

第4号は第3号から始まるカーブの出口付近。上り列車撮影は踏切東=国道側からだとちょっとカーブが残っているのと、警報機や信号機があるため撮影は無理。西側からなら望遠でほぼ正面となるが、わざわざここで撮るなら隣の3号のほうが?

下り列車はカーブの途中なので、前から4両目くらいまで。

・備考:

◆東側から

伊勢方向 大阪上本町方向

◆西側から

大阪上本町方向 伊勢方向


↑ページトップに戻る



 

河内国分第5号踏切

■上り(大阪上本町方面)列車

■下り(伊勢中川方面)列車

【メモ】

国分からの線路はまたカーブになり、大阪教育大前駅を過ぎて玉手山トンネル入口まで続く。なのでどちらを向いてもカーブだが、撮影地としては、どこからどっちを向いても障害物が多く不向き。下り列車は柱が無ければという感はあって惜しい。

そんなことより気になるのがやたら路面のペイントが賑やかなことで、立て看板によれば乗用車が踏切先のカーブを曲がりきれず踏切に立ち往生したことがあるらしいことが晒されていた。ジープだしデカい車と思って調べたら、標準的な3ナンバーくらい?ただ通り抜ける程度なら問題ないのだが、国道と高低差があって直角カーブになっているのがかなり厳しい。不慣れな土地で国道に出ようと焦ったのかもね。

・備考:

◆東側から

伊勢方向 大阪上本町方向

◆西側から

大阪上本町方向 伊勢方向


事例付きで説得力抜群


↑ページトップに戻る



近鉄大阪線の撮影地一覧(大阪府内区間)

大阪府内

大阪上本町 – 鶴橋今里布施俊徳道 -(駅間)- 長瀬 -(駅間① 駅間②)- 弥刀久宝寺口近鉄八尾河内山本高安恩智 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 法善寺堅下安堂 -(駅間① 駅間②)- 河内国分 -(駅間① 駅間②)- 大阪教育大前 -(駅間①)-

奈良県内

-(駅間② 駅間③)- 関屋 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 二上 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 近鉄下田五位堂築山大和高田松塚真菅大和八木耳成大福桜井大和朝倉長谷寺榛原室生口大野

短絡線:真菅 -(駅間)- 八木西口

信貴線:河内山本 -(駅間)- 服部川 – (駅間) – 信貴山口

近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ