撮影地メモ:東大島駅

阪神武庫川とともに、川をまたぐ駅として知られる東大島。荒川を背にした西行き列車の撮影が可能。東行きもなんとか。

■ 東行き(本八幡方面)ホーム・本八幡方

■ 東行き(本八幡方面)ホーム・中央部

■ 西行き(新宿・笹塚方面)ホーム・本八幡方

■ 東行き(本八幡方面)ホーム・笹塚方

■ 西行き(新宿・笹塚方面)ホーム・笹塚方


都営新宿線・京王新線の撮影地一覧


 

東行き(本八幡方面)ホーム・本八幡方

■西行き(新宿・笹塚方面)列車







■東行き(本八幡方面)列車

【メモ】

西行きホームの西端からの東行きを撮影。ホーム端はわずかに切り欠き状になっており、そこから撮影が可能。ただすぐ先に標識があるため、300mm以上の望遠でその上を越える形か、引きで標識込みの形で撮影するしかない。

望遠すれば、荒川鉄橋を抜けてきたところが撮影可能。鉄橋の手前の南側にタワマンがあるため、影になる部分が多い。

なお、西行き列車が停車している際、待機している交代乗務員から↓のホーム端写真に見える緑のゼブラ模様を隠さないように言われた。立番がドア確認をするものらしい。目的の列車があるときは、時間を確認したほうが良さそう。

・備考:乗務員交代の列車が多く、ここで待つのは結構気がひける


↓2021.3改正時



↑ページトップに戻る



 

東行き(本八幡方面)ホーム・中央部

■東行き(本八幡方面)列車

■東行き(本八幡方面)列車


【メモ】

この駅はホーム中程から新宿方にかけて大きくカーブしており、ホーム中程の立番がいるあたりからだと船堀手前まで伸びるストレート区間を真正面に見やることができる。ただ望遠を使ってもホームを外すのは難しいか。

・備考:基本的に常時立番がいるようで、ここで待つのも気が引ける

◆本八幡方向



◆新宿方向

↓旧中川の上にある苦境標


↑ページトップに戻る



 

西行き(新宿・笹塚方面)ホーム・本八幡方

■東行き(本八幡方面)列車







■西行き(新宿・笹塚方面)列車



【メモ】

西行きホームの新宿方からの撮影。ホーム中程からのカーブは駅の向こうまで続き、駅の端からは勾配もつけられて一気に地下に至る。ということで東行きの列車はこちらのホームからが良く、坂を上りながらカーブするところが撮影可能。

ただ、高架橋の防音壁が高めなことと勾配ゆえに、奥の方は列車が壁に隠れる。引きだと駅手前の標識が被るため、編成最後尾まで写すのは無理だと思われる。

・備考:こちらも交代乗務員がよくいるので





↑ページトップに戻る



 

東行き(本八幡方面)ホーム・笹塚方

■西行き(新宿・笹塚方面)列車


■東行き(本八幡方面)列車

【メモ】

いちおう東行きホームの本八幡方からも撮影。撮れないことはないのだが。

・備考:本八幡行きの後追いで編成にかかっている影がタワマンの影




↑ページトップに戻る



 

西行き(新宿・笹塚方面)ホーム・笹塚方

【メモ】

西行きホーム・新宿方から向こうは見えない


↑ページトップに戻る



都営新宿線・京王新線の撮影地一覧