撮影地メモ:新座駅

新座といえばシン・ザ・シティ。富野の御大が住んでたからで、カミーユの出身もニューシートシティらしいがこれは全然出典が出てこないのが不思議。それはともかく微妙なカーブが府中本町方面行きの列車撮影には好適。西船橋方面行きは評価分かれる。

■ 西船橋方面ホーム・西船橋方

■ 府中本町方面ホーム・府中本町方

■ 西船橋方面ホーム・中央部


武蔵野線の撮影地一覧


↑ページトップに戻る



 

西船橋方面ホーム・西船橋方

■府中本町方面列車

 

■西船橋方面列車


【メモ】

西船橋方面ホーム・西船橋方面の端からの撮影。駅の先は微妙なS字カーブで、前を後ろを傾ける様が撮影しやすい。カーブのおかげでキャパも比較的多い。線路はほぼ東西方向なので、陽の長い時期の夕方が正面・側面とも順光。

↓ただし人が集まりすぎることが多々あるようで、過剰なまでに注意書きが貼られている。

ここ一番という時は避けた方が良いのかもしれない。

・備考:






↑ページトップに戻る



 

府中本町方面ホーム・府中本町方

■西船橋方面列車

【メモ】

府中本町方面ホーム・府中本町方からの撮影。先は直線なのだが、駅のすぐ先に川越街道を越えるガードがあり、その壁が妙に大きく列車にがっつり被る。しかも新座貨物ターミナルへの信号機もあるので。

・備考:







↑ページトップに戻る



 

西船橋方面ホーム・中央部

■西船橋方面列車

 

■府中本町方面列車

【メモ】

西船橋方面ホームの中央部から。ホームがカーブしているため、中央付近から撮影すると西船橋方面行きの列車が真正面に撮影できる。

・備考:



↑ページトップに戻る



武蔵野線の撮影地一覧