撮影地メモ:松虫駅

天王寺駅前からの併用軌道が終わって最初の停留場である松虫。ホーム浜寺公園方の端から天王寺方向を撮影する人が多いので、何かと思ったらハルカスがよく見える場所だった。余談ながら、ここから天王寺方向へ乗る人もそこそこいるんだね。

■ 上り(天王寺駅前方面)ホーム あびこ道・浜寺駅前方

■ 下り(あびこ道・浜寺駅前方面)ホーム あびこ道・浜寺駅前方

■ 下り(あびこ道・浜寺駅前方面)ホーム 天王寺駅前方

■ 上り(天王寺駅前方面)ホーム 天王寺駅前方



 

上り(天王寺駅前方面)ホーム あびこ道・浜寺駅前方

■上り(天王寺駅前方面)列車

■下り(あびこ道・浜寺駅前)列車

【メモ】

正月ダイヤの際には、天王寺から伸びる併用軌道の南端が大撮影会の様相を呈す。時に歩道を占拠しており三脚ごとカメラを蹴倒されても知らんぞ…というコロナ無視の密空間から数十m南に行くと、松虫駅がある。
ここも少数ながら撮影者がおり、撮影スポットであることを伺わせるが、多くの撮影者は上り(天王寺駅前方面)ホームの浜寺駅前方から天王寺方向にカメラを構えていた。
何でだと思いつつそちらまで行って天王寺方向を振り返ると、なるほど阿倍野筋の向こうに聳えるハルカス。望遠を伸ばせば展望台の人が見える距離。スマホで広角に撮ってもよし、望遠を使うなら縦向きにしないとハルカスの上が切れるかも。縦向きのほうが阿倍野筋のビルの間を抜きやすいしね。

上り列車の撮影もできます。手前にある架線柱の奥を狙えば、線路わきにスペースがあるのでなんとか角度も取れる。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

下り(あびこ道・浜寺駅前方面)ホーム あびこ道・浜寺駅前方

■上り(天王寺駅前方面)列車

■下り(あびこ道・浜寺駅前方面)列車

【メモ】

上り列車を撮影するならオーソドックスに下りホームからでもよい。撮影の障害になるものは下り列車以外にないが、南向きで東側はビルがあるので朝含めて順光は期待できなさそう。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

下り(あびこ道・浜寺駅前方面)ホーム 天王寺駅前方

【メモ】

ほとんど中1踏切と同じなので割愛。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

上り(天王寺駅前方面)ホーム 天王寺駅前方

【メモ】

こちらもほとんど中1踏切と同じ。こちらは割愛ではなく撮影忘れ。

・備考:


ホームの柵には青いカゴがかけられていた。中には小魚。どうやら向かいの小料理屋が干していたらしい。なんとも阪堺らしい長閑な光景に思えた。


↑ページトップに戻る



阪堺電車の撮影地一覧
阪堺線

恵美須町 – 新今宮駅前 – 今池 – 今船 – 松田町 – 北天下茶屋 – 聖天坂 – 天神ノ森 – 東玉出 – 塚西 – 東粉浜 – 住吉 – 住吉鳥居前 – 細井川 – 安立町 -(停留所間)- 我孫子道 -(停留所間)- 大和川 – 高須神社 – 綾ノ町 – 神明町 – 妙国寺前 – 花田口 – 大小路 – 宿院 – 寺地町 – 御陵前 – 東湊 – 石津北 – 石津 – 船尾 – 浜寺駅前

上町線

天王寺駅前 -(停留所間)- 阿倍野 -(停留所間)- 松虫 -(停留所間)- 東天下茶屋 – 北畠 – 姫松 – 帝塚山三丁目 – 帝塚山四丁目 – 神ノ木 – 住吉