撮影地メモ:万博記念公園駅

国内でも特異なモノレール駅のジャンクションとなっている万博記念公園駅。配線の都合上、駅東側のポイントがしょっちゅう動き、見ているだけでも楽しい。ただ、見るべきは列車より太陽の塔かも。


■ 1/2番ホーム・門真南方

■ 1/2番ホーム・大阪空港方


大阪モノレールの撮影地一覧


 

1/2番ホーム・門真南方

■大阪空港方面列車


■門真南方面列車【後追い】

■彩都西方面列車【後追い】

【メモ】

この駅は島式2面3線で、基本的に本線が両外側、両側のドアが開けられる中線を彩都線が使用する。ホームの端まで広く、駅の東方向が良く見える。大きく上に上がっていく彩都線の線路もそうだが、本線と彩都線が部分的に線路を共有する都合上、ポイントの線路桁が良く動くのが楽しい。

・備考:

でも、この駅で見るなら何と言ってもこれ。

駅の端から間近に見える。


↑ページトップに戻る



 

1/2番ホーム・大阪空港方

■門真南方面列車

■彩都西方面列車

■大阪空港方面列車

【メモ】

こちらは大阪空港方。策自体はコチラも低く撮影に問題はない。ただ。高高架の反対側とはうって変わってこちらは掘割の上部に線路があり、また橋の下を列車がパトランプを擦るのではないかというくらいの余裕でくぐってくるため、印象は全く異なる。全線でもある意味レア。

・備考:


大阪モノレールの撮影地一覧